JCI公益社団法人 柏青年会議所

▼

Profile

総務・研修委員会 事業方針・事業計画

総務・研修委員会 委員長 檜垣 昌利

事業方針

公益社団法人柏青年会議所は「明るい豊かな社会」の実現を目指し、48年間続く伝統を諸先輩方から受け継ぎ、まちづくり・ひとづくりを行って参りました。我々を取り巻く現代の社会情勢が日々、目まぐるしい速度で変化していく中で、組織がまちに必要とされる存在であり続けるには、地域の担い手である我々が同じ志を持つ仲間と日々向上していき、まちづくりを先導していくリーダーとして運動を展開していくことが必要です。

青年会議所では仲間と共に互いを高めあう機会が多く、この恵まれた環境を活かして多くの機会に積極的に参加し学び得ることが、我々の成長に繋がります。まずは、我々の事業をより効果的に展開するために、日本青年会議所が推進してきた運動の中から青年会議所の目的・理念を学ぶ例会を開催し、我々の価値観の統一を図ることでまちへ展開する運動を明確にします。そして、まちづくりへの意識を変えていくために、青年会議所の存在意義を深く理解する例会を開催し、この団体の価値を見い出していきます。それにより、時代に即した運動に対し我々の役割により強い自覚を持つことが出来ます。さらに、市民や仲間から信頼される存在になるために、同じ志を持った我々が切磋琢磨しリーダーの役割や心構えを学び、継続して結果を出せるリーダーシップを発揮していくことが必要です。そこで、組織が進むべき方向へと導くリーダーの資質を高める例会を開催します。最後に、青年会議所の活動・運動を行うために、総会及び理事会の設営・運営・事務局及び財務の管理など、スムーズで無駄のない組織運営を進めていけるよう努めて参ります。

本年度の活動・運動を通じて、青年会議所の本質を理解することで目的意識が明確になり、果たすべき役割を自覚していけるようになります。そして、まちに新たな価値を生み出し、まちづくりを先導していくリーダーとして信頼される組織になると確信します。

事業計画

  1. 青年会議所の目的・理念を深く理解する例会の開催
  2. 青年会議所の存在意義を深く理解する例会の開催
  3. リーダーとして資質を高める例会の開催
  4. 総会及び理事会の設営・運営
    事務局及び財務の管理
柏青年会議所組織図