JCI公益社団法人 柏青年会議所

▼

Profile

理事長あいさつ

  • 第48代 理事長

    佐藤 正大

    Sato Masahiro

  • 2018年度スローガン

    積極果敢
    ~自ら行動し機会を掴もう~

佐藤正大
はじめに

いつの時代も、未来を切り拓いてきたのは志高い青年であります。明日の我がまちのことを想い、英知と勇気と情熱をもった青年60名によってこの柏青年会議所は1971年に創立され、今年で48年目を迎えます。これまでに諸先輩方が長きに渡り、地域に貢献し創り上げてきた伝統と文化を受け継ぐと共に、次世代へと継承していくのが我々の使命でもあります。しかし、その伝統を受け継がなければならない我々は、青年会議所の会員として情熱を持ち、愛するこのまちのことを想い積極的に行動しているでしょうか。柏に青年会議所ができた当初とは違い、まちは目覚ましい発展を遂げ、現在の豊かさに甘えが生じてしまい、情熱を持って積極的に行動することができていないように感じます。いつの時代も様々な問題に直面し、その時代にあった運動を展開してきたことにより、まちは発展してきました。我々は現在の状況に満足することなく、この時代の変化と共に直面している、新たな問題に向け情熱を持って積極的に行動し、まちのさらなる発展の為に寄与して参ります。

まちづくりに繋がるポジティブチェンジ

青年会議所は様々な活動や経験が出来る場であります。また、多くの成長の機会や出会いの機会がありますが、それは待っていても得られるものではなく、自分から行動しなければ得られないのです。限られた時間と環境の中で、青年会議所でしか経験できない活動や青年会議所でしか接する事ができない多くの機会に積極的に参加する事により、自分自身の成長にも繋がるのです。そして、その経験は自分が住むまち・自分が働く会社・自分の家族にも還元できると考えます。だからこそ、物事をポジティブに捉え、何事にも失敗を恐れず、積極的に活動して参りましょう。自分を変えなければまちは変えられません。

総務・研修委員会

会議体である柏青年会議所はこれまでに様々なことについて議論を尽くし、より良いものを地域に発信し、その結果を検証することで次へと繋げてきました。同じ価値観のもと同じ方向に向かって協力する組織作りをしてきたからこそ、長年に渡り地域に根ざした団体として発展してきたのだと考えます。これからも、より地域社会から信頼と期待に応えられる組織となる為に、公益社団法人として理事会・総会の運営、事務局・財務の管理について法律、定款や規則等、組織運営の基本となるルールを遵守・徹底し、LOMの基盤として組織運営を円滑に行って参ります。また青年会議所は、地域社会が抱える諸問題を解決し地域を支えるリーダーとしてまちを先導していかなければなりません。しかし、現在の柏青年会議所は、入会3年未満の会員が約7割を占め、経験豊かな会員が少なくなった為、青年会議所に入会したにもかかわらず、我々会員同士でその目的・活動・意義等を伝えることができず目的意識が明確にならずに活動している会員が多い現状があります。私たちは今一度、青年会議所の存在意義を確認し、JCの理念や方針は我々がとるべき行動や持つべき価値観を反映させた柏青年会議所の根幹であり方向性を示すものであるため、理解を深めることが必要不可欠です。JCの理念や方針を浸透させ理解を深めることは、我々会員にとって充実したJCライフを送ることができるのです。そして、これから入会してくる新たな仲間にしっかりとJCを伝播し継承していく為にも会員一人ひとりが、JCについて学び理解を深めことのできる会員研修事業を開催して参ります。

総務・研修委員会
まちづくり委員会

今の日本を見てみると人口減少により、地方においては地方創生が掲げられそれぞれの地域でさまざまな政策がなされています。この柏市においても近い将来人口が減少することが見込まれています。これまでに柏市は東京のベッドタウンとして人口が増えまちは発展してきました。つまり人口はまちの形成にとって重要な要素の一つであることは間違いありません。その人口が減ることにより、まちは衰退の一途を辿らなければならなくなってしまいます。今後もこのまちに住み暮らし、また人口を増やしていく為には、市民参画によるまちの新たな個性や魅力を創り出しまちの個性を確立する必要があります。市民一人ひとりがまちづくりに積極的に関わり、このまちについてさらに関心と愛着を持ち自分達でこのまちを盛り上げ活性化させるという強い意識を持ってもらうことにより、現在起きている問題、今後起こりうる問題に対して解決へ向け、積極的に取り組むことのできるまちへと成長するのです。この先も柏市の活性化を持続させ発展していくまち柏を実現して参ります。

まちづくり委員会
青少年育成委員会

地域の将来を担うこども達はどの地域にとっても宝であります。このまちが今後も発展をし続けるためには、こども達が大人になったときに、この柏で住み暮らし、このまちの為に主体性を持って行動できる大人へと成長する必要があります。まちの為に行動できる人づくりの原点は「郷土愛」です。郷土愛を育むためには学校・家庭・地域が互いに連携し、まち全体で健全な育成を取り組める環境と機会の創出が不可欠です。まちとの関わりを深め、こども達が市民の一員として社会の中で自立し、社会を生き抜く力を身につけると共に、幅広い知識・教養と柔軟な思考力に基づいて地域の課題解決を自らの問題として主体的に担う力を育むことこそが、自立した地域社会の基盤強化となり、10年後・20年後の発展につながる持続可能な柏のまちを形成すると共に、その時代にあった新たなまちを構築するのです。これからの柏のまちを担うこども達の為に、郷土愛を育む青少年育成事業を展開して参ります。

青少年育成委員会
拡大特別委員会

青年会議所ができてこれまでに途切れることなくやってきた事業が会員拡大だけなのです。「数は力なり」という言葉がある通り、青年会議所が掲げる明るい豊かな社会を実現する為には、より多くの同志が集まり同じ価値観を共有することにより、さらに大きな力を発揮することができるのです。私は青年会議所に入会し、これまでに多くの方に出会う機会を与えていただきました。それによって多くの学びや気づきを得ることができ、まさに人は人によって支えられ、人は人によって磨かれるものだと実感しました。このような経験をすることにより自己成長へと繋がり、まちにそして会社に寄与できる人財となれるのです。だからこそ、一人でも多くの会員を増やす為に積極的に行動し、多くの人達に会うことが重要となります。その為に我々はメンバー全員で会員拡大に取り組んで参ります。

結びに

2年後にはこの柏青年会議所は創立50年の節目を迎えます。長きに渡り繋いできた襷をしっかりと将来に継承できるように、会員一人ひとりが、物事をポジティブに捉え青年会議所活動に積極的に取り組み、節目の50年へと繋ぐ一年になるよう、全力で邁進して参ります。私は青年会議所に入会してから、さらに柏のまちに関心を持ち、柏への愛を一層強く抱くようになりました。それは柏のまちとの関わりが多くなり、柏のまちの魅力をさらに知ることができたからだと感じています。市民一人ひとりが柏のまちとの関わり持つことにより、柏への愛がさらに強くなり、まち全体で積極的に取り組むことのできるまちづくりへの一歩となり、我々青年会議所が掲げる、「明るい豊かな社会の実現」に近付くものだと確信しております。

基本計画
  • LOM全員で取り組む会員拡大
  • JAYCEEとしてJCの理解を深める研修事業の実践
  • 市民参画によるまちの個性を確立する事業の実践
  • 市民参画によるまちづくり事業の実践
  • 次世代を担うこども達に郷土愛を育む青少年育成事業の実践

組織図

組織図 PDFでダウンロード

公益社団法人 柏青年会議所

〒277-0005 千葉県柏市 柏3-6-14 増谷ビル4F 401

  • The Creed of Junior Chamber International
    We Believe;

    That faith in God gives meaning

    and purpose to human life;

    That the brotherhood of man

    transcends the sovereignty of nations;

    That economic justice can best be won

    by free men through free enterprise;

    That government should be of laws

    rather than of men;

    That earth´s great treasure lies in

    human personality;and

    That service to humanity is the best

    work of life.

  • JCI MISSION

    To provide development opportunities

    that empower young people

    to create positive change.


    JCI VISION

    To be the leading global network of young
    active citizens.

  • JCI綱領

    我々はかく信じる

    「信仰は人生に意義と目的を与え

    人類の同胞愛は国家の主権を超越し

    正しい経済の発展は

    自由経済社会を通じて最もよく達成され

    政治は人によって左右されず法によって

    運営されるべきものであり

    人間の個性はこの世の至宝であり

    人類への奉仕が人生最善の仕事である

  • JC宣言

    日本の青年会議所は

    混沌という未知の可能性を切り拓き

    個人の自立性と社会の公共性が

    生き生きと協和する確かな時代を築くために

    率先して行動することを宣言する

  • 綱 領

    われわれJAYCEEは

    社会的・国家的・国際的な責任を自覚し

    志を同じうする者 相集い 力を合わせ

    青年としての

    英知と勇気と情熱をもって

    明るい豊かな社会を築き上げよう

  • 関東地区宣言

    われわれは

    国づくりの先駆者(さきがけ)として

    責任と誇りをもち

    愛する地域のため

    個を確立し

    同じ価値観のもと

    共創しあい

    関東地区は日本の礎となることを誓う

  • 柏JC宣言

    柏青年会議所は

    夢や希望の実現のため

    自己を磨き、郷土を慈しみ

    公共心を重んじ、全ての人々と心通い合う

    笑顔と関心があふれる、愛する我が柏(まち)になるため

    絶えず行動することを誓う